FC2ブログ

SARO-MURIKI 「つぶやき」選集(5)

 

「 再生の4月 」  編



〇 サーバントさんが病気で散歩に行けなかったなんて今度が初めてだよね。―――うん、十年ぶりの風邪だろうね。花粉症のひどいのかとも思ったけれど、熱が出てきてしまった。一言、『辛い』よ。何をするにも「健康第一」 だとつくづく思うな。:これがB型インフルエンザだったとはね。

〇 キャッシュカードと健康保健証を紛失した時、急病になるとどうなるのか―――答:病院はあくまでも実費負担か、保証金1万円以上の現金を要求 し、さもなければ、診てくれないということだ。要は医も金次第というわけか。無保険者の人の気持ちが痛いほどよくわかったよ。必要な時の医療だろが!

〇(リツイート)四分咲きだ 数えたんだぜ 間違いない―――何分咲きだろうと、きっとご丁寧に数えたんでしょうねえ。この探究心を私も忘れたくないものです。

〇 雨の中 郵便配る 笑顔見た―――ありがとね!

〇 双六上手の言う――― 「勝たんとうつべからず、負けじとうつべきなり。」(『徒然草』第110段) これは名言かつ真理である。しかし、又、ある聖の言う 「囲碁・双六好みて、あかしくらす人は、四重・五逆にもまされる悪事とぞ思う。」(同、111段)・・・・・・うっつ!これぞ最高の真理?

〇 上野公園・4月15日―――改装なった東京都美術館で行われた第62回記念『モダンアート展』に行ってきました。それにしても、あの集中力と情熱はどこから来るのでしょうね。作品を仕上げていく気の遠くなるような様子を思い浮かべると、「本当に好きなんだね」って、微笑ましくも思えてくるのです。

〇 同日、上野公園。日本古典芸能・「猿回し」を見てきました。太郎次郎一門の<ゆりありく>と言うコンビとか。いやあ、感動しましたよ。ご祝儀、四角いの一枚出してきましたが、安い安い!りく君かっこよかったよ!それにしても高等哺乳類はすごい。また、見物客の日本的三三七拍子のリズムも心をうちました。

〇(リツイート)言えない想いを 奥歯に噛んで 飲めばストレス 吐けば毒―――コメントの必要はありますまい。よくあることですな~。

〇(リツイート)天は人の 上にも下にも人作らずに 代わりに重しを二本置く―――天が人に与えし、この二本の重しとは何を意味するのでしょうね。人生重荷を背負いて行くが如しとはよく言ったものだが、この重しの間にこそ人間が存在するのでしょう。

〇 5歳の君は ドーピングしたように元気だ! こりゃ たまらん

〇 あの朝は ウグイスの マイスタージンガーに 起こされて―――雲上の安中の思い出に。

〇 自分がポジティヴであることの根拠を考えると重い。それに対して、きみは「素」でポジティヴだ。スゲー!―――サロさんの生きることへの自己肯定と自信は尊敬に値すると思うんだよ。
スポンサーサイト



プロフィール

SARO MURIKI

Author:SARO MURIKI
おりこうさんのワンワンです。年齢は、2019年11月現在満13歳です。見てのとおりの柴ですが血統書はありません。性別はオスで、飼い主には、朝夕、45分ずつ2回の散歩を義務付けているVIP犬、正確に言うと、VIDです。文句あっか?!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ワン・クリック・エリア
おもしろかったらクリックしてね!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる