FC2ブログ

2015夏の旅行記(1)―――信州・黒斑山

浅間・外輪山ー黒斑(くろふ)山に登る
 ―――正直言って、この位が丁度いいみたいです!



それにしても、この僕を置いていくのか
DSC_1243.jpg


   ※今年の夏の家族旅行・第一弾は、巨大噴火が起こる前にということで(?)、浅間山の外輪山−黒斑山となった。私もまだ登っていなかったが、ウィークデイでサロさんのことも気になるので、高速道路を使った日帰り登山となった。

【旅程】7月27日(月)
  車坂峠―〈表コース〉―トーミの頭――黒斑山――トーミの頭
  ―〈中コース〉―車坂峠←→高峰温泉


登山口・車坂峠で
DSC_1164.jpg
〜後ろには遥かに富士が望まれる。



アプローチからの浅間山
DSC_1185.jpg
〜左はトーミの頭への道。ルンルン気分だね。



トーミの頭にて
DSC_1197.jpg
〜天候にも恵まれ、とにかく、眺望抜群だ!



トーミの頭から黒斑山(2404m)を望む
DSC_1220.jpg
〜浅間山は入山禁止なので、代わりによく登られているとのことだ。



黒斑山山頂からの浅間山(2568m)
DSC_1208 (1)
〜山頂にはトンボが舞い、浅間山の噴煙も見えた!



さあ、下山だ
DSC_1211.jpg
〜ちょっと心残りな「姉貴」。



巨大な外輪山
DSC_1209.jpg
〜天明の飢饉を引き起こした噴火の規模がしのばれる。



裾野の緑の樹林帯
DSC_1221.jpg
〜浅間の茶色い山肌とのコントラストで、一層美しい!



下山路
DSC_1227.jpg
〜あっ!「奥さん」は懐かしいジャージ姿だね(笑)。



標高2000M ランプの宿 高峰温泉
DSC_1240.jpg
〜泉質も素晴らしく、石鹸も使わないのだ。


  ※「奥さん」は久しぶりの山登りとなったが、天候にも恵まれ、大満足だったらしい。足も「ザックモック、ザックモック」と往年の速さを見せていた。「姉貴」は、日頃いろいろ忙しい上、往路の運転も引き受けていたので疲れたと思うが、今年も付き合ってくれた。私は、浅間山が予想以上に美しかった上、余裕を持って登山ができたので、「登山はこれ位がちょうどいいなあ!」と感じた。下山後のこだわりの温泉も素晴らしかった。ただ今回は、信州の青リンゴが手に入らなかったのが何しろ悔やまれるのだ!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SARO MURIKI

Author:SARO MURIKI
おりこうさんのワンワンです。年齢は、2018年11月現在満12歳です。見てのとおりの柴ですが血統書はありません。性別はオスで、飼い主には、朝夕、45分ずつ2回の散歩を義務付けているVIP犬、正確に言うと、VIDです。文句あっか?!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ワン・クリック・エリア
おもしろかったらクリックしてね!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる