FC2ブログ

今年の花見は、大宮公園―――2018年3月

     ゴザの上 見上げる桜 春の空!
          いいなあ! 

     利に聡く パワハラ好きな 虚言癖!
        やだね〜! そだね〜!
 

DSC_5817.jpg


  ※ 三月の末にMさんから「今年の観桜会は大宮公園はどうか」との連絡が入った。今年は、晴天が続き、気温も高く、桜の開花や満開も異常(?!)に早まっている。早速、出かけることになった。当日は、美しい桜の花の下、アベ政治下の日本人の「劣化」についてもひとくさり。



ゴザの上での花見!
DSC_5821.jpg

   ※武蔵一の宮・氷川神社を通って大宮公園に行ったのだが、両者とも、私にとっては初めての場所だった。私のこれまでの生活の有様が改めて思い起こされる。さらに、ゴザを借りて、座って花を愛でるのも初めてだった。遠い記憶にある、あの分厚く柔らかい〈わらむしろ〉ではなかったにせよ、花見の雰囲気をじっくり味わうことができた。


家族的な大宮公園の雰囲気が良い!
DSC_5820.jpg

   ※大宮公園は、家族連れが非常に多く、アルコールやニコチンの匂いは全くしなかった。昼間はアルコール禁止のようだ。そんな中、前日あった佐川の証人喚問の話も出た。「神をも、仏をも、そして、人間をも恐れぬ」アベ友の所業。そして、彼らをこれまで許してきた日本国民。さらに、こうした状況の中で頼れるのは、日本の「最後の平和主義者」明仁天皇とか? いやはや、日本は大変なことになって来ているのではないか?!


桜の大パノラマ
DSC_5827.jpg

   ※若干、人工的ではあるが、池に姿を写した桜の並木はやはり美しい。そして、このあと、公園内の「埼玉県立歴史と民俗の博物館」に立ち寄り、子供時代の「民俗」を懐かしく思い出した。さら、近くの「温泉」で食事でもと思ったのだが、中に入って衝撃を受けた。平日の昼過ぎであるというのに、中は、同じ浴衣姿の女子高生ぐらいの若い女と、今頃ここで何やってるんだと思わせる若い男、そして、ぴったり張り付いた若いカップル。我々の世代はほとんどいない。また、お湯はそこそこだったが、壁は汚く汚れている。もう、居た堪れずに、食事もせず早々に退散した。時代は変わる。しかし、こうした若者たちが、「日本は豊か」とか「ニッポン、すごい」とか言っているような気がして、なんとも耐え難い気持ちがしたのだった。


今年は「戌」年!サロさん悪い悪い❗️
DSC_5809.jpg

   ※氷川神社では「薪能」が行われているというので、いつかは来てみたいと思っていた所だ。入ると、入り口付近にこんなに大きな絵馬があった。そこで、今年はまだサロさんと花見に行っていないことに気がついた。今年も「花とワンワン」の写真を撮らなくては!

⬇️


ということで、翌日、サロさんと花見
DSC_5862.jpg

          
さらに、「姉貴」と夜桜見物だ
DSC_5844.jpg

   
  









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SARO MURIKI

Author:SARO MURIKI
おりこうさんのワンワンです。年齢は、2018年11月現在満12歳です。見てのとおりの柴ですが血統書はありません。性別はオスで、飼い主には、朝夕、45分ずつ2回の散歩を義務付けているVIP犬、正確に言うと、VIDです。文句あっか?!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ワン・クリック・エリア
おもしろかったらクリックしてね!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる