FC2ブログ

ウソも100回つけばバカは信じる―――アベの処世術

 疑惑の解明をサボるアベ自公政権は〈クロ〉だ❗️
   ・・・国民も「お人好し」はいい加減にしなければならない!



   ※「総理のご意向」から「首相案件」へ。いやはや、1年前の「疑惑」に次々と物証が出てくる。しかし、ことここに至っても、アベとアベ一味は見え透いた虚言を弄し続けている。本当に、下衆の極みと言って良い。

   昨日、私は東京に出かける用があったのだが、耳にポケットラジオのイヤフォンを突っ込んで国会中継を聞いていた。いやはや、質問には真っ当に答えない。そして、口にすることと言ったら、いつもの愚にもつかない子供騙しのようなフレーズだ。「部下を信じる」だって、「諮問会議の民間人が一点の曇りもないと言っている」だって、「前川前事務次官をはじめ、私から直接指示が無かったことは明らか」だって。笑わせてはいけない。柳瀬の言葉自体が疑わしい(ウソな)のだろう。今治市ののり弁公文書を開示させれば!直接話を聞いた人に証言してもらえば!さらに、アベは、森友の佐川の場合もそうが、此の期に及んで、まだ柳瀬だけの責任にして逃げるつもりらしい。そうじゃないだろう!アベ自身が、指示したんでしょ!昔から「トップ」は汚れ役の仕事を知らなかったことにする「習慣」があったらしいが、アベの件など、なんの配慮も全く必要としない単なる権力の私物化であって、いかなる正統性もありはしない。また、国家戦略特区諮問会議の民間人といっても、例の「ヒアリング」への加計学園関係者の出席や発言を隠蔽した、あの「アベ友」の竹中や八田なのだから笑わせる。そして、アベの心性の卑しさと阿呆らしさを最も象徴的に表しているのが、ここで前川氏の名前を出してくることだ。「総理は自分の口から言えないから私が言う」と和泉が言ったとの前川氏の証言を、自分の口からは言っていない、という意味合いにすり替えるのだ(笑)。こんな戯言を信じて騙されるのは本当にバカだけだとは思うが、アベは、マジで、ウソも100回つけばバカは信じると思っているのだろう!

   ともかく、おぞましい〈アベ友・ドグサレ集団〉は、私を苦しめるスギ・ヒノキの花粉より100倍も悪質で、早く「散った」方が日本のためなのだ。大体、アベは、普通の一般国民のために政治をしたことなど1回もないといって良い。アベ一派のピンチは、真っ当な政治を実現する上での国民のチャンスにほかならない!しかし、アベ内閣が総辞職すればいいというだけのものでもない。「アベゲート」がどのような「男たちの悪巧み」だったのか、どのような「魔法」だったのかを徹底的に究明し、あったことをなかったことにすることをこれからも許すことのないように、法的にもしっかり責任を取ってもらわねばならない。幸いにも、真相解明のために勇気を持って発言する人々が、日本においても、確かに現れはじめている。そもそも、官僚にとって、アベの如き低レベルな権力の私物化と恣意的な権力行使に対しては、憲法の精神に基づいてしっかり「〈諫言〉」することこそが公務員としての「矜持」というものだろう。もし、それが受け入れられないようならその職を辞するほかないだろうし、さらに、それが「違法行為」さえ強いるものであるなら、自分と家族のためにも、その上司を告発する位の勇気をも持たねばならないはずなのだ。

   しかし、一番大切なのは、「人間」がこのような見え透いたウソを平気でつけるとは思いもよらない、お人好しで気の小さい私たち「一般ピープル」こそが、このアベ友による災いを福に転ずるべく、権力濫用の可能性と危険性についてしっかりと認識し、権力悪・国家悪を見抜いていく力をつけていく必要があるということだろう。それにしても、アベ自公政権下の「エリート」どもがここまで〈腐りきっていた〉とは・・・・私も甘かった。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SARO MURIKI

Author:SARO MURIKI
おりこうさんのワンワンです。年齢は、2018年11月現在満12歳です。見てのとおりの柴ですが血統書はありません。性別はオスで、飼い主には、朝夕、45分ずつ2回の散歩を義務付けているVIP犬、正確に言うと、VIDです。文句あっか?!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ワン・クリック・エリア
おもしろかったらクリックしてね!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる