FC2ブログ

SARO-MURIKU 「つぶやき」選集(6)

           5月―――なぜか、私は怒ってました。

〇君は、今、年上のマルチーズのHappyちゃんに夢中のようだが、私は声を大にして叫びたい!―――「柴犬の誇りはどこへ行った」と。まったく、もう。

〇今朝の散歩は「嵐」の中(こりゃあ、異常じゃない?)。そして、相棒のサーバントさんは、左足を引きずっていた。昨日、若い人たちと2時間休みなしで剣道の稽古をしたんだそうだ。運動もいいが、やっぱり、歳相応にやってもらわないと、僕も引っ張るので疲れちゃうわけよね

〇while doing jobs of everyday life ,holidays have disappeared like thunders just now. i did not feel tedious, completely

〇時間とは、生きているという感覚-自己意識に他ならないよな。そして、時間が貴重に感じられてきているということは、残された命がカウントダウン状態ということだろう。「時は金なり」なんて、ある種の若造のたわごとだね。

〇ギリシャの総選挙で与党が敗北した。先日nhk-bsで『嘆きのギリシャ』と言うドキュメンタリー番組を見たが、国家を食い物にした挙句に、その財政赤字負担を国民に転嫁するが如き勢力には、EUからの離脱と国家の民間企業並みの倒産を突きつけてやることが必要かもよ。―――その後のスペインもそうだが、これらの国々の状況を根本的に解決しうる変革が必要なのでしょう。問題解決をグローバリズムの枠内に閉じ込めることは、負担を『弱者』に押し付け、格差を一層拡大することにしかならないと思いますが。

〇フランスでオランドが勝った。国際金融資本は利潤確保のための政治的条件を失う可能性に敏感に反応しているようだが、最大の危機は「市場」とか「国際社会」とかいう言葉に人々が容易に統合されなくなっていることだろう。―――わけもわからないような貨幣が、実体経済の規模の数倍も存在し、その投機的操作によって、実体経済(生産された諸価値の分配)を支配する〔ボッタクル)。お天道様はそんなの永くお許しにはなりませんよ。

〇犬も歩けば棒にあたる サーバントが職場に行けば、信じられないような仕事を振られる―――まあ、名は体を表すわけで。あ~あ。

〇 オゾン層破壊の原因物質であったフロンの規制がなぜ遅れたのか。なぜ、わかっているけどやめられなかったのか。そして、その遅れがどれだけこれからの世界を苦しめることになるのか。共通の利害を前に、直近の私的利害に支配されたままでいることは、道義的にも許されないことと思うが、如何か。―――声高に、原発を再稼動しなければ、コチトラおマンマの食い上げだとおっしゃる方もいるようですが、あなたが儲けるために、放射性物質をばら撒かれることを認めるわけにはいきませんね。

〇今、ある土地に関して非当事者が「愛国心」を叫んでいるとすれば、 まず、沖縄の「同胞」の〈辛苦〉に対してどのような姿勢をとっていたかをみる必要があるでしょう。でなければ、とても信用できません。―――非政治的人間の一私見

〇(リツイート)結構なお手前じゃなかった抹茶味―――なぜか私も抹茶味に弱いが、良くあることです。

〇(リツイート)if I had a star / I would let it fall / and grant people's wishes ―――日本人の作ですが、外国人がたくさんリツイートしてましたね。こういうのが〈コミュニカティヴ〉って言うんですかね。

〇昨日-金環食、今日-東京スカイツリー、連日、日本列島は大騒ぎ!だったのかな?―――私もミーハーやってましたが、金環食のワッカは本当に「金柑」色だった!東京スカイツリーの高さも、『武蔵』たあ、 洒落てやすよね。

〇『未解決事件――オオム真理教』をみた。悲惨で、おぞましい事件だった。テレビで地下鉄サリン事件の速報を見ているとき、同僚が「だれがやったと思う?』と聞いたので、私は「オオムだろう」と答えた。ということは、私にもそれなりの情報が入っていたわけだ。防ぐことは出来なかったのだろうか?

〇知りたいこと、わかりたいことがいっぱいだ。今は、in-put、in-put、in-put!!! out-put にはなかなか手が回りません。

〇(リツイート)年々に増え忘れ物独り言

〇同じ村のどじょう 大飯原発ー再稼動?―――「♪電力は余ってる♪」これが真実でしょう。おそらくね。

〇この夏は 原発なしで 過したい スリッパ履いて クールビズ―――そして、再生可能エネルギーの開発に全力を尽くして、グリーンニューディールぐらいやってみろよ。まったく、もう。


〇不自然に小沢一郎をハブるので 『日本改造計画』を読んでみました。 なるほど、伝統的な権力エスタブリッシュメントの琴線に触れそうなことが書いてあります。でも、それは常識的な議論の範囲内でしょう。小沢をスケープゴートにして『消費税』なんて、やっぱり、おかしいですよね。―――野田さん!私、民主党に、そんなこと頼んだ覚えはないんだけれどね。「政治生命をかける」とかいっているけれど、ドサクサ紛れに色々やろうなんて、汚いんじゃないですか。解散して、もう一度、国民の声を聞けばいいんですよ。何しろ、公約違反の民主党と言うのは客観的な事実だ。思い知るがいい!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SARO MURIKI

Author:SARO MURIKI
おりこうさんのワンワンです。年齢は、2018年11月現在満12歳です。見てのとおりの柴ですが血統書はありません。性別はオスで、飼い主には、朝夕、45分ずつ2回の散歩を義務付けているVIP犬、正確に言うと、VIDです。文句あっか?!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ワン・クリック・エリア
おもしろかったらクリックしてね!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる