FC2ブログ

いよいよ明日か!―――参院選・投票前に考えること

なぜあのように公然と嘘がつけるのだろうか?
 ―――権力を握るためには当然と思っているのだろうな!


   ※今回の参院選、けっして盛り上がっているとは言えないだろうが、私は私なりに”事態”のなんたるかを理解し、できる限りの情報蒐集に努めようと思ってきた。そして、そうした中には大変興味深いものが数多くあり、次の衆院選にも繋がる「希望」も垣間見得たと言って良いと感じた。「野党共闘」の諸政党・諸グループもそれぞれ頑張っていたと思うし、また、とりわけ、共産党とれいわ新選組の候補者と応援者たちには迫真力を感じた。さあ、結果が楽しみだ!

   それにしても、アベというのはなんなんだ? 選挙運動最終日のニュースを見ても、本当に最後の最後まで「目くらまし」ばかりだ。論点をはぐらかし、事実とは異なることを平然と述べ、無理筋を押し通そうとする。「ぎそう・ねつぞう・あべしんぞう」とはよく言ったものだ。9条関連で言えば、問題の焦点が「集団的自衛権の行使」(自衛隊の米軍との共同行動=戦争)であることはいうまでもないが、そのことには触れず「自衛隊を憲法に書き込む」だけだと強調し、おまけに、対立点を「憲法を論じるか・論じないかだ」などという人を馬鹿にしたような目くらましに走るのだ。また、年金問題では、財政検証を闇の中に置いたまま、野党の財政的裏付けを伴った対案を完全に無視した”嘘”を声高に叫ぶ。さらに、これまで新聞をそれなりに読んできた者には明らかに”無理筋”と思われる「日韓経済戦争」を、年金問題隠しのために利用しようとさえしているようなのだ。昨日の坊ちゃん・コウノ・タロウの「無礼」発言などは最悪だろう。これで、日韓関係は終わりだ。収拾がつくはずはない。アソウ・タロウの「報復措置」発言にしても、また、とってつけたような「輸出規制強化」の理由の検証――韓国政府の報告だけなんですか?―――にしても、国際的な視野で言えば、「無礼」なのはどちらかということにならざるを得ないだろう。ああ、大変だ。この国は、本当に、どうなるのだろうか。

   今日も、農作業とサロさんの面倒で汗だくだった。でも、明日は投票日。「勧善懲悪」で一票を投じてこようw。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SARO MURIKI

Author:SARO MURIKI
おりこうさんのワンワンです。年齢は、2018年11月現在満12歳です。見てのとおりの柴ですが血統書はありません。性別はオスで、飼い主には、朝夕、45分ずつ2回の散歩を義務付けているVIP犬、正確に言うと、VIDです。文句あっか?!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ワン・クリック・エリア
おもしろかったらクリックしてね!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる