FC2ブログ

反原発集会と美術展・演奏会(3)

  7月22日(日)ヴォーチェ・ローザ 演奏会 vol.21
                  (銀座)ヤマハホール

 

  私は今回はじめて知人から声楽のコンサートに招待され、期待に胸を膨らませながら銀座のヤマハホールに向かいました。ところで、「ヴォーチェ・ローザ(バラの声)」とは、声楽家田中英明氏が主宰する声楽グループで、40名ほどの会員からなり、積極的に演奏活動などを展開しているとのことです。私は、声楽を大ホールでは聞いたことがありましたが、こうした小ホールでの演奏は初めてだったので、大変興味深く聴かせてもらいました。とりわけ、わたしを招待してくださった方の演奏は、専門はピアノということでしたが、さすがに、安定した音程、曲想にあった十分な声量、そして、表現も豊かな音楽性に溢れ、本当に素晴らしいと感じさせられました。声はメゾ・ソプラノでしたが、、私はどちらかというとソプラノが苦手なほうなので、大変心地よく聴かせていただきました。
  
  アリストテレスに言われるまでもなく、音楽は人間にとって最も快いものでのひとつであるにちがいありません(それゆえに、最も善きもの?)。そして、人間の声は最も素晴らしい楽器といえるかもしれません。その声で美しい音楽を奏でる。いやはや最高ですね! ここでも、私は、音楽で表現された、「人間のいのちの輝き」に接したように感じ、幸福感に浸ることができたのです。
  
  あともう一つうれしかったことは、この演奏会を聴きに来ていた方が、やはり、反原発の考えをもっており、金曜日の夜、首相官邸に出かけていたことを知ったことです。やはり、人間のいのちの輝きを愛する人と原発の存在は相容れないに違いありません。私は、またまた、元気になってしまったのでした。
  
  あ~あ、私もすっかり歌いたくなったぞ。 サロさん。散歩しながら、私の歌でも聴くかい? おいおい、そんないやな顔するなよ。           
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SARO MURIKI

Author:SARO MURIKI
おりこうさんのワンワンです。年齢は、2018年11月現在満12歳です。見てのとおりの柴ですが血統書はありません。性別はオスで、飼い主には、朝夕、45分ずつ2回の散歩を義務付けているVIP犬、正確に言うと、VIDです。文句あっか?!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ワン・クリック・エリア
おもしろかったらクリックしてね!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる