FC2ブログ

ゲンチャで「奥の細道」―――月山への948km

 
アラ環「大冒険」――(ハイブリッドなんて目じゃない)燃費60km/ℓの旅



志津野営場から姥ヶ岳





※ なんといっても、バイクの気持ちよさは格別だ!
 雨に降られたり、トンネル内はかなりきつかったりしたけれど。
 ガラ空きのキャンプ場は安眠に最適!



月山頂上から日本海(?)





※ 登頂した自分へのご褒美はいつもりんごとフルーツ缶詰だ。
 ここで日本海へ向かう事を決意する。
 下山途中の雪渓遊びも最高だった。               




振り返り見る月山





※サロさん。明日、朝散歩してから出かけるんで、ちょっと待っててね。
 この教訓に溢れた旅の話も、帰ってきてからだね。(8月4日、記)


 ※ 7月30日(月)~8月2日(水)、私は、ホンダCD50ベンリー号にテントを積み込み、一人東北の道をひた走って、憧れの月山に登ってきました。月山は、40年ほど前写真で見た残雪のイメージがなんとも優しく心を捉えた山で、今回やっと登頂を実現することが出来ました。
  また、今回の旅行のもう一つのポイントは、50ccの原動機付自転車を利用したことです。そのきっかけは、ある日の散歩の折、サロさんの大の仲良しである黒ラブ君のご主人からシェルパ斉藤さんという方の話を聞いたことにはじまります。そして、彼のHPを覗いてみたところ、彼はスーパーカブで全国をまわっていたというではありませんか。高速も使わず、時速30キロで走っていく、それは一体どんなことになるのか。興味津々でした。ところで、私は以前オフロードの自動二輪車に乗っていましたが、もう15年以上も前にそれは手放していました。そして、家にあったのは、息子が通学に使っていた、カブと同じエンジンを積んでいるという、CD50ベンリー号だったのです。そして、この日本製のオートバイが如何に優れているかは、私のこの小さな旅によっても完璧に証明されたと思います。
 
  それでは、今回の旅行の概要を記しておきましょう。

〇全行程 948km (ODDメーター)自宅発 17893km
                    自宅着 18842km 

〇燃費 60.4km/ℓ    使用燃料 15.7 ℓ 

〇経路
 7/30  国道122号線―(日光)120号線―(今市)121号線
       ―――(南会津)うさぎの森キャンプ場・泊

 7/31 121号線―(田島)49号線―(会津若松)121号線
       ―(喜多方)287号線―(米沢・寒河江)112号線
       ―――(月山)志津野営場・泊

 8/1 月山(1984m)登頂  112号線―(鶴岡)7号線
        ―(おけさおばこライン・新潟)8号線

 8/2 ―(長岡)17号線―(三国峠・高崎・熊谷)125号線
        ―122号線

    徒歩や自転車に比べればなんということもありませんが、埼玉―栃木―福島―山形―新潟―群馬―埼玉と6県を巡る、私の「アラ還・大冒険」でした。

  さて、今回の最大の反省点は、8月1日13時30分に月山姥沢を出発して8月2日7時40分に自宅に到着するまで、なんと18時間の間、途中で休憩をとりながらとはいえ、「完徹(完全徹夜)」で走り切ってしまった事です。途中一泊の予定だったのですが、タイミングがうまくあわず、また、道の駅で仮眠しようとしたら、わざわざ購入した虫除けスプレーを忘れてきた為、蚊に邪魔されて眠ることが出来なかったりしたのです。深夜周りに車がいなかったのでかえって良かったのかもしれませんが、全く無謀なことをしてしまいました。以後、謹慎して、ゲンチャリでのツーリングは自粛したいと考えたりしています。
  しかし、それにしても、本当に楽しい旅でした(8月7日、追記)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

すごい冒険ですね!

バイクでの旅行。それも野宿での旅行とはすごいですね。
8月2日頃近くを通過しているようなので、現地に行って
いれば良かったと反省しています。
楽しい冒険話を聞かせてくださいね。

年寄りの冷や水ですよね

後で考えるとけっこう危険なこともありました。でも、又、それが面白いところでもあるんですよね。最初、仙台の兄のところを基点に、三陸海岸をこの目で確かめてこようとも思っていたのですが、兄が。「危ないから、おれの遺言だと思って、やめろ」と言うもんで、太平洋岸はやめることにしました。tozsunが近くにいたと言うことですが、どこにいたのでしょうか?
 大工仕事のほうはちょくちょくHPで見させていただいてますが、「オー、あ、あ、あ・・・」と呆然とするぐらいすごいです。8月も半分が過ぎましたが、夏の課題、お互い順調に終えることが出来るといいですね。9月にゆっくり情報交換したいものです。
プロフィール

SARO MURIKI

Author:SARO MURIKI
おりこうさんのワンワンです。年齢は、2018年11月現在満12歳です。見てのとおりの柴ですが血統書はありません。性別はオスで、飼い主には、朝夕、45分ずつ2回の散歩を義務付けているVIP犬、正確に言うと、VIDです。文句あっか?!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ワン・クリック・エリア
おもしろかったらクリックしてね!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる